【お仕事】5/10発売の『八咫烏外伝 烏百花 蛍の章』阿部智里著(文藝春秋)の装画を担当しています。

b0016583_19565141.jpg
オール讀物に掲載された八咫烏シリーズ外伝6編と、新たな書き下ろし2編をまとめた単行本『八咫烏外伝 烏百花 蛍の章』阿部智里著(文藝春秋)が5/10に発売となり、装画を担当しています。 装丁は、野中深雪(文藝春秋デザイン室)さんです。

著者の阿部さんから、今回はなんと私の過去のオリジナルイラスト「いばら姫」のイメージがご希望とのこと……こんな嬉しいことはありません。
まだ日の当たらなかった時代のイラストを見直していただけるのは、本当にありがたいことです。

「蛍の章」ということで、夜のイメージ、ほたるぶくろという植物、蛍、暗闇にぼんやりうかびあがる女性……

最初薄い紫のイメージが頭にボンヤリ浮かんだのですが、阿部さんは「群青色」のイメージかもとおっしゃったので、言われてみると確かに群青色は素敵かも……ということで実際に描いてみたら、アクリル絵の具というのはブルーがとても綺麗に発色する絵の具ということが分かり、大正解でした。

先日装画を担当した「月蝕」に続いて、偶然両方とも「夜」で、今までほとんど自分では進んで使ったことがなかったブルーを使うという……ありがたい機会でした。

印刷はかなり綺麗に出ていますが、原画のブルーにはやはりかないません。これは、是非原画を見ていただきたいと思うばかりです。


【元の原画】

b0016583_19570561.jpg

b0016583_19571111.jpg
【発売日当日の書店の様子】八咫烏シリーズtwitterアカウントから写真を拝借
b0016583_23053367.jpg

☆イラストレーター苗村さとみのイラストギャラリー「幻爽惑星」 こちらもよろしくお願いします☆
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村
[PR]
by sasakure0205 | 2018-05-10 19:49 | お仕事
<< 【お仕事】5/10発売の『玉依... 【お仕事】5/10発売の『月蝕... >>