【お仕事】1/11発売の『茜空-大江戸算法純情伝(1)』山根誠司著(双葉社)文庫装画を担当しました。

b0016583_10592025.jpg
1/11発売の『茜空-大江戸算法純情伝(1)』山根誠司著(双葉社)文庫装画を担当しました。
装丁は高柳雅人さんです。

<あらすじ>(双葉社サイトから抜粋)

槇岡藩の下級武士の息子・柏木新助は、江戸に出て一流の算術家になるのが夢。そんな新助に、千載一遇の好機が巡ってきた。江戸の幕臣・北城家への養子入りの話が持ち上がったのだ。勇んで江戸に出てきた新助だが、思わぬ現実が待っていた。さまざまな事情により、養子入りの話が立ち消えになったというのだ。北城家の「厄介者」となった新助は、算術に救いを求め、関孝和の算術塾の門を叩く。大注目の時代小説新シリーズ第一弾!


もともと著者の方は、ブルーバックス(講談社が刊行している新書で、自然科学全般の話題を専門家ではない一般読者向けに解説・啓蒙しているシリーズ)で、算術の本等を出版されていた方で、今回が時代小説デビューとなるそうです。

どうか沢山の人に手にとっていただけますように…!


タイトルが「茜空」ということで、全体的に色合いを絞ってます。

いつも手描きで失敗が出来ないのもあり、様子を見ながら色を重ねているのですが、

「オレンジ」「紫」のバランスは上手くいったかな……と思います。

主人公が故郷から江戸へ出発するイメージで、時期が5月ごろだった為、足もとに菖蒲があります。


私自身、最近時代小説の装画を手掛けることが多くなってきました。

過去に(福山雅治のファンなので)たまたま龍馬伝の写真集を買っておいてよかった……とか、自分で着付けが出来てて良かった……等と改めて思いましたが、歴史自体にもかなりの興味が出て来ましたので、歴史小説を読んだり、映画や大河ドラマを見たり、お城巡りもしてみたいなぁと思います。


元の原画

b0016583_10593262.jpg


☆イラストレーター苗村さとみのイラストギャラリー「幻爽惑星」 こちらもよろしくお願いします☆
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村


[PR]
by sasakure0205 | 2018-01-11 11:05 | お仕事
<< 【お仕事】1/22発売予定の「... あけましておめでとうございます... >>