【お仕事】3/4発売予定の『縁見屋の娘』三好昌子著(宝島社)の装画(文庫)を担当しています。

3/4(土)発売予定の、『縁見屋の娘』三好昌子著(宝島社)の装画(文庫)を担当しています。
こちらは、宝島社が主催の文学賞『このミステリーがすごい!』大賞の第15回優秀賞受賞作です。

なんと、著者の三好さんは私がずっと装画を担当している「八咫烏シリーズ」の阿部智里さんが受賞された「松本清張賞」に3度も最終候補に残り、しかも、25年も小説を書き続けて満を持してのデビューとなるそうで…
そんな方の初めての本に携われるとは、とても光栄なことです。
どうか、沢山の人に手に取っていただけますように。

【このミス大賞HPから抜粋】悪縁により生い先短い不運な娘を救うべく、謎の修験行者が施す大いなる“秘術”とは?

すごく稚拙な感想で申し訳ないですが、内容は時代物ファンタジー(恋愛要素ありで)で読みやすく、とても面白かったです。
素敵な美形男性も出て来ますし…

装画については、私にとって今回も初めての挑戦になるような構図でした。(いつもそうですが、ありがたいことです…)
人物をここまで小さく、時代物の建物をしっかり描いたのは初めてでしたが、本当に楽しかったです。
トリミングが自由に出来るよう、かなり大きめに描いたのもよかったのかも…
b0016583_11520159.jpg
元(提出した原画)はこんな感じです。
b0016583_11485747.jpg

☆イラストレーター苗村さとみのイラストギャラリー「幻爽惑星」 こちらもよろしくお願いします☆
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村


[PR]
by sasakure0205 | 2017-02-27 11:55 | お仕事
<< 久々のオリジナルイラスト 【お仕事】2/7発売の『花天の... >>