【お仕事】6/22発売のオール讀物7月号で挿し絵を描きましたーその1ー

6/22発売のオール讀物7月号(文藝春秋)で、今回はなんと二人の作家さんの挿絵を描く事になりました。
一つ目は「悪左府の女」伊東潤さん著、連載最終回の扉です。
b0016583_05321.jpg

元の絵
b0016583_071120.jpg

今回は残念ながら扉のみでしたが、最後まで読んだ人が扉を見返して気がつくような仕掛けをしました。
全8回の連載でしたが色々描かせていただいたので、苦しいときもありましたが、時代物というジャンルにも少し幅が広がったかな…と思います。

来月発表の直木賞では伊東潤さんがノミネートされているので、そちらも気になるところです。

☆イラストレーター苗村さとみのイラストギャラリー「幻爽惑星」 こちらもよろしくお願いします☆
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村
[PR]
by sasakure0205 | 2016-06-22 23:52 | お仕事
<< 【お仕事】6/22発売のオール... 10年前の愛読書 >>