【お仕事】本日発売の『空棺の烏』阿部智里著(文藝春秋)の装画を担当しています。

「烏に単は似合わない」(松本清張賞受賞)「烏は主を選ばない」「黄金の烏」に続き、四作目「空棺の烏」が本日7/29(水)に発売となりました。

<あらすじ>(文藝春秋Webサイトから抜粋省略)---------------------------
シリーズ累計15万部突破! 大人気「八咫烏」シリーズ
待望の最新刊はエリート武官を目指す少年たちの成長譚
人間の代わりに八咫烏の一族が支配する世界=山内を舞台とする、「八咫烏」シリーズの第4弾。本作の舞台はこの世界を統治する宗家の近衛集団「山内衆」を養成するための訓練学校「勁草院」である。15歳から17歳の少年たちが集められ、全寮制で上級武官になることを目指した、厳しい生活が待ち受けている。
雪哉、明留、茂丸、千早という四人の少年たちのビルディングス・ストーリーとしての要素も強く打ち出し、友情あり、冒険ありの一冊!
----------------------------------------------------------------
帯ありバージョン。(今回もデザインは文藝春秋デザイン部の関口信介さん)
b0016583_12524395.jpg

帯なしバージョン。
b0016583_12525669.jpg

扉はこんな感じに。(今回も文中にいくつかモノクロのカットを描いています)
b0016583_1253698.jpg

今回は登場人物の衣装が真っ黒、ということと、1画面に4人収めるということが
私にとってのちょっとした挑戦でした。
毎回新しい引き出しの機会をいただけるこのお仕事には、とても感謝しております。
絵の半分以上を占めるグリーンの色合いが鮮やかで、原画の色調とピタリと合っていて感動しました。(印刷で色合いを出すのにとても苦労したそうです)

最近近所の小さい本屋さんにも、文庫版ですでに出ている「烏に単は似合わない」「烏は主を選ばない」が平積みされているのを見掛けるようになって、装画に携わった身としては本当に嬉しいです。
どうか、四作目も沢山の方に手にとっていただけますように。
☆イラストレーター苗村さとみのイラストギャラリー「幻爽惑星」 こちらもよろしくお願いします☆
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村
[PR]
by sasakure0205 | 2015-07-29 13:05 | お仕事
<< 【お仕事】本日発売の「おともだ... とある雨の日の夜景 >>