【お仕事】5/15発売『キネマの華』加藤元著(講談社文庫)装画を担当しました。

『キネマの華』加藤元著(講談社文庫)が本日5/15に発売になります。装画を描きました。デザインは片岡忠彦さんです。

日頃からよく昔の映画を見ていて、特に昔の綺麗な女優さんが好きなので見ているんですが、このお話はまさにそのお話で。お仕事の依頼をいただいたときは舞い上がりました。

とある女優さん(実在しない)の一生を描いた物語です。

主人公は役柄では清純派を演じているが実は…という感じなので、
お化粧は控えめ・服装は清純風なお嬢様っぽい・でも冷たい表情で
不穏な雰囲気…と編集者さんと細かい設定を打ち合わせで決められたので、描くのはとても楽でしたし、楽しかったです。髪型や服装は普段から見ている映画が役に立ちました。(色々と資料もいただきましたが)
物語の中で何度か出て来る紫木蓮がポイントになっています。
紫は印刷で出すのは大変だそうですが、色は原画通り出ていて、
さすがだな…と思いました。

多くの方のお手に取ってもらえますように。

※こちらの原画は、明日(5/16)まで、有楽町・東京交通会館の2Fギャラリーで見ることができます※
b0016583_232530.jpg

☆イラストレーター苗村さとみのイラストギャラリー「幻爽惑星」 こちらもよろしくお願いします☆
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村
[PR]
by sasakure0205 | 2015-05-15 23:02 | お仕事
<< 「第二回みんなで選ぶイラストレ... 「挿絵画家の会2015年展コミ... >>